2007年05月31日

【ESCO】

省エネルギーを支援する事業のことです。
「Energy Service Company」の頭文字で、「エスコ」です。
工場や施設などでの効率的なエネルギー利用を支援します。
特徴として、

・包括的、総合的なサービス
・それまでの利便性は損なわない
・ESCO事業者は、ESCOによって削減されたエネルギーコストの中から報酬を得る

があり、導入しやすく、高い効果も見込めるコンセプトになっています。
地球温暖化対策にも寄与する新しい環境産業です。

ESCO推進協議会
posted by LaBEE at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ABC・・・Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

【エコバッグ】

二つ意味があり、

・ライフサイクル(素材選定・製造方法・廃棄方法)において、環境負荷が低くなるよう配慮されているバッグ
・スーパーやコンビニのレジ袋使用を控えるために持参するバッグ

のことです。
現在は、後者を指すことが多くなっています。
後者の場合、マイバッグと意味は同じです。
posted by LaBEE at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:あいうえお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

【低公害車】

従来のガソリン車やディーゼル車に比べ、排出ガス中の大気汚染物質が少なく、環境負荷が低い車のことです。
関係省庁は、「低公害性能」の他に「石油代替性」の観点から

電気自動車
・圧縮天然ガス自動車(CNG)
・メタノール自動車
ハイブリッド自動車

の4種を低公害車といっています。
新たな技術により、それら以外にもLPG車、ソーラー自動車、燃料電池車等、低公害車に該当すると思われる車が出てきており、具体的な定義を見直す時期に来ています。
posted by LaBEE at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:たちつてと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

【カーシェアリング】

1台の車を共同で利用することです。
1948年にスイスで経済的な理由から始まったのが発祥です。
現在は、経済的理由に加え、適正な自動車利用を促して環境負荷を減少させることなども期待されています。
あらかじめ登録した会員の間で共同使用する形が定着しています。

オリックスカーシェアリング
posted by LaBEE at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:かきくけこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

【有害大気汚染物質】

大気汚染防止法で定められた、低濃度ではあっても長期にわたり暴露することで健康被害があるとみられる物質のことです。
平成8年に、中央環境審議会の答申に基づいて大気汚染防止法が改正されたのですが、「有害大気汚染物質に該当する可能性がある物質」として234物質あったうち、「優先取組物質」として22物質が規制対象になりました。
posted by LaBEE at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:やゆよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。