2008年01月30日

【森林環境税】

森林保護のために課す税金のことです。
日本全体としてはまだですが、2003年に高知県が全国で初めて導入したのを皮切りに、25都道府県に波及しています。
法定外目的税ではなく法定普通税として徴収されるケースがほとんどです。
この場合、個人か法人か、または所得などの区別なく、一律に住民税に上乗せされる形になります。
金額は、一人あたり500円〜1,000円程度です。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | エコワード:さしすせそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

【産業廃棄物税】

産業廃棄物の排出量に応じて排出者などに課す税金のことです。
日本全体としてはまだですが、2000年に地方の自主的な課税(法定外目的税)が認められたことから、地方の環境税として導入が進みました。
2002年に三重県が全国で初めて導入したのを皮切りに、2005年には九州各県の一斉導入など、27都道府県に波及しています。
税率は、産業廃棄物1トンあたり数百円〜1,000円程度です。税収は、地域の環境行政に役立てられています。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:さしすせそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

【グリーン購入法】

国が物品を購入する際に、環境に配慮されたものを購入するよう義務付けた法律の略称です。
正式名称は、「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」といいます。
例えば、コピー用紙は古紙を再生したもの、車は低公害車などを購入するようにしなければなりません。
地方公共団体は国に準ずるものとされ、事業者や国民など民間は努力規定となっています。
2001年4月に施行された環境省所轄の法律です。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:がぎぐげご | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

【オイルボール】

下水道や公共用水域に流入した油が主成分となって、球状に固まったものです。
原因は、タンカー事故などで流出した重油や、下水道を流れる汚水中の植物油などがあります。
東京都など合流式下水道を採用しているところは、大雨などで処理能力を超えると、日頃から下水道管に付着していた油分がオイルボールとなって流出しやすくなります。
油を下水道に流さないことが予防につながります。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:あいうえお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

【LD50】

半数致死量のことで、化学物質の急性毒性の強さを示す指標です。これは、モルモットなどの実験動物に実際に化学物質を投与し、同量投与された個体のうち、試験期間内に半数が死に至る投与量を求めるものです。
数値が小さいほど毒性が強いということになります。
同じ化学物質でも動物の種類で毒性の強さは違いますが、LD50が小さければ、ヒトが摂取した場合の毒性も強いと推定します。
単位としては、体重1kg当りの投与mgということで、mg/kgです。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ABC・・・Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。