2008年07月18日

【ESD】

「持続可能な開発のための教育」のことで、それを表す英語「Education for Sustainable Development」の頭文字です。
とくに国連のキャンペーン「国連持続可能な開発のための教育の10年」をさし、これは、持続可能な開発の実現に必要な教育への取り組みと国際協力を、積極的に推進するよう各国政府に働きかけるもので、2002年のヨハネスブルグサミットで提案され、国連総会で決議されたものです。
ここでいう10年とは、2005年〜2014年をさしています。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ABC・・・Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。