2006年09月28日

【公害】

環境基本法の定義では、環境の保全上の支障のうち、事業活動その他の人の活動に伴って人の健康または生活環境に係る被害が生ずることとされています。
法に基づく公害の種類は7つあり、

・大気汚染
・水質汚染
・土壌汚染
・騒音
・振動
・悪臭
・地盤沈下

があります。これらは典型7公害と言われます。

※2007-01-28 改訂
posted by LaBEE at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:かきくけこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。