2006年11月06日

【水俣病】

1956年に熊本県水俣湾周辺の住民に発生した公害病です。
原因の化学物質はメチル水銀です。
症状は、手足の感覚障害、運動失調、求心性視野狭窄等、中枢神経系疾患です。
母親から移行して胎児に発症することもありました。
チッソ水俣工場から、メチル水銀が含まれた工業排水が水俣湾に排出され、それが魚介類中に蓄積、周辺住民がその魚介類を食べたことによって発病しました。
posted by LaBEE at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:まみむめも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44348643

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。