2007年10月22日

【ISO26000】

組織の「社会的責任」に関する国際ガイダンス規格です。
ISO(国際標準化機構)において検討されており、2009年末までに発行される見通しです。
ここでいう「組織」とは、企業だけではなく全ての種類の組織をさしています。
そのため、CSR(Corporate Social Responsibility)規格でなく、SR(Social Responsibility)規格になります。

posted by LaBEE at 19:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ABC・・・Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

【DDT】

強力な合成殺虫剤で、化学物質としては、有機塩素化合物の「ジクロロジフェニルトリクロロエタン」のことです。
頭文字をとってDDTと呼ばれます。
開発は1939年と古く、かつては世界中で広く使われ、マラリア防止などにも役立ったので発明者がノーベル賞をもらったほどでしたが、その毒性と残留性のために、製造・輸入が禁止されました。
しかし近年の研究では、発がん性が否定されつつあります。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ABC・・・Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

【CREDAS】

「建設リサイクルデータ統合システム」のことで、Construction Recycle Data integration Systemの頭文字です。
建設リサイクル法では、解体する建築物の構造などを、工事に着手する日の7日前までに届け出なくてはなりません。
その煩雑な届出書類等をパソコン上で入力、作成するシステムです。
国土交通省が開発し、ホームページで無償提供しており、マイクロソフトのデータベースソフトAccess上で動作します。
posted by LaBEE at 10:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ABC・・・Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

【e-waste】

電気・電子機器廃棄物のことです。
使用済みのテレビ・パソコン・冷蔵庫等で、分解・リサイクルまたは処分されるものが該当します。
これらの多くは、鉛などの有害物質が含まれたまま途上国(特にアジア)に輸出されています。
そのため、解体や分別等リサイクル作業にあたる現地の人の健康や、現地の環境への悪影響が懸念されており、問題になっています。
posted by LaBEE at 08:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ABC・・・Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

【CSR調達】

CSR(企業の社会的責任)に対応できている原材料の供給元から、原材料を調達することです。
取引先に一定の基準を要求するのは難しいことではあるものの、社会的な意識の高まりもあり、今後推進されていく見通しです。
CSRの基準や項目は、完全に統一されていないため、大手企業で連携して統一基準を作る動きがあります。

posted by LaBEE at 10:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ABC・・・Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。