2008年09月18日

【グローバル・シェアリング】

地球環境問題をかんがみ、「持続可能な開発」のために地球規模で戦略・責任・経験と情報を共有しようという考え方、もしくは外交政策のことです。
2002年に開催されたヨハネスブルグ・サミットで、日本が打ち出したものです。
開発途上国の主体的な取り組みと国際社会のパートナーシップを強化して、限りある資源を効率的かつ公平に共有することで環境と開発を両立させることなどが盛り込まれています。
posted by LaBEE at 22:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:がぎぐげご | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

【街区まるごとCO2 20%削減事業】

環境省が行っている、街区全体としてCO2を削減する事業を補助する制度のことです。
具体的には、デベロッパー・地権者・自治体等の関係者が協調してCO2の大幅な削減を見込める対策をエリア全体で導入し、そのエリアをまるごと省CO2化する面的対策を行う事業が対象になります。
2006年から始まり、第一号には埼玉県の越谷レイクタウンなど2件が選ばれました。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:がぎぐげご | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

【ガラスフィルム】

ガラスに貼って窓ガラスなどの機能をアップさせるフィルムのことです。
効果は、断熱、紫外線カット、破損時の飛散防止などです。
可視光線は通すので、ガラスの透明感を損なわずに、エアコンの効きを良くし、紫外線をほぼカットでき、安全性を高めることができます。
ナノテクノロジーを使ってより強度をアップさせ、防犯効果を高めた高機能製品もでています。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:がぎぐげご | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

【グローバル・カーボン・プロジェクト】

地球温暖化問題に、自然科学と社会科学を統合して地球規模で取り組む国際プロジェクトのことです。
地球システム科学パートナーシップ(ESSP)のもとに、地球圏-生物圏国際共同研究計画(IGBP)、世界気候研究計画(WCRP)、地球環境変化の人間・社会的側面に関する国際研究計画 (IHDP)が加わり、計4組織が共同で設立しました。
1997年から構想が始まり、2001年に設立されました。オーストラリアの他、日本の国立環境研究所にも事務所があります。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | エコワード:がぎぐげご | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

【グリーン購入法】

国が物品を購入する際に、環境に配慮されたものを購入するよう義務付けた法律の略称です。
正式名称は、「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」といいます。
例えば、コピー用紙は古紙を再生したもの、車は低公害車などを購入するようにしなければなりません。
地方公共団体は国に準ずるものとされ、事業者や国民など民間は努力規定となっています。
2001年4月に施行された環境省所轄の法律です。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:がぎぐげご | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。