2008年10月11日

【ピークオイル論】

石油産出量が最大になるときの予測と、その影響についての議論や研究のことです。
石油産出量は、過去は増加の一途をたどってきましたが、いずれそれがピークに達し、その後の産出量は減少すると予測されます。
そのピークがいつになるか、どういった影響があるのか、ピークオイル論は1956年からはじまり、様々な説が出されています。

posted by LaBEE at 19:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ぱぴぷぺぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

【ポスト京都】

2013年以降の地球温暖化防止のための国際的な枠組みのことです。
京都議定書の第1約束期間は2008年〜2012年までであるため、この後をどうするかということで「ポスト京都」と言っています。
これに関する議論は、COP(締約国会議)の場で2009年までの採択を目指して行われているところです。
2008年7月の洞爺湖サミットでは、日本が出した案をたたき台にして議論が行われます。
posted by LaBEE at 04:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ぱぴぷぺぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

【ポストハーベスト】

収穫後の農産物に使用する農薬・またはその処理のことです。「後」を意味する「ポスト」、「収穫」を意味する「ハーベスト」からできた言葉です。
日本では、ポストハーベストは禁止されています。
しかし諸外国から輸入される果物等農産物は、ポストハーベストが行われていることがあります。
殺虫剤、殺菌剤、防かび剤などの残留性も問題になっていますが、ナッツ類やトウモロコシなどに発生するカビが、輸送中にそれ以上の発がん性を持つ猛毒を産生する危険もあるため、一長一短という面もあります。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ぱぴぷぺぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

【ペレットストーブ】

木質ペレットを燃料とするストーブのことです。
スウェーデンなど欧米各国で普及していましたが、日本国内でもメーカーが現れています。
木質ペレットとはバイオマスのひとつで、木くずや細かくした廃材などを直径6〜8mm程度の円筒状に成形固化した固形燃料のことです。
灯油と違ってカーボンニュートラルであるため、地球温暖化対策となるストーブとして注目されています。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ぱぴぷぺぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

【パーフルオロオクタン酸】

発がん性が疑われる有機フッ素化合物のことで、略して「PFOA」と呼ばれます。
フッ素樹脂の加工工程など使われる化学物質です。
日本では水質基準などは定められていませんが、アメリカでは規制が始まっています。
2007年5月に大阪市の河川から高濃度で検出されたのをきっかけに、実態把握のための水質検査を行う自治体もでてきています。
posted by LaBEE at 19:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ぱぴぷぺぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。