2007年10月17日

【パーム油】

アブラヤシの実から採れる植物油です。
古くから、そのまま食用にするほか、マーガリンや石けんの原料などに利用されてきました。
最近は、バイオディーゼル燃料としても利用され、トウモロコシよりもエネルギー効率が良いので、需要が急増しています。
しかし、主要生産国のマレーシアとインドネシアでは、増産のためにむやみな開墾や焼畑が行われるなど、環境破壊を生んでいるケースが見られ、問題になっています。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ぱぴぷぺぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

【プルサーマル】

広義では、熱中性子(サーマルニュートロン)によりプルトニウムを燃焼させることをいいます。
具体的には、プルトニウムとウランを混ぜたMOX燃料というものを、通常の原子力発電所の軽水炉で燃やし、発電に利用することです。
語源は、「プルトニウム」と「サーマルニュートロンリアクター(=軽水炉)」を足した和製英語です。

プルトニウムの使用は、安全性に疑問がもたれているものの、かといって溜めておくわけにもいかないため、プルサーマルは数少ない利用方法のひとつとしてよく話題に上ります。
posted by LaBEE at 12:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ぱぴぷぺぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

【プラグイン・ハイブリッド車】

プラグを差し込んで充電できる機能がついたハイブリッド車のことです。
家庭や職場などで手軽に充電できるので、近場までの利用が多い場合はガソリンエンジンをあまり使用しなくてもすむようになります。
ハイブリッド車第一号の「プリウス」と比べ、CO2排出量が約半分、燃料費も約7割になる試算で、実用化が待たれます。
posted by LaBEE at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ぱぴぷぺぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

【パックテスト】

簡便な水質検査キットのことです。
小さなチューブの中に調合済み試薬が密閉封入されています。
チューブの上部にピンで穴をあけて試験水を吸い込ませ、吸い込んだ水が試薬と反応して変色する変色度合いから、水質がわかります。
(株)共立理化学研究所の開発製品で、もともと排水や養殖用水の検査など業務用でしたが、最近は環境教育の教材として使われます。
posted by LaBEE at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:ぱぴぷぺぽ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。