2008年04月16日

【南極環境保護法】

「環境保護に関する南極条約議定書」に対応する国内法として1997年に制定された法律の略称です。
南極地域の環境を保全するため、鉱物資源や在来動植物を採ることや非在来種の持ちこみを禁止したり、廃棄物を適正処理すること等を定めています。
観光ツアーの一員として上陸する場合でも手続きが必要とされており、2008年2月に届け出なく上陸した人がいたことが判明してニュースになりました。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:なにぬねの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

【ナチュラル・ステップ】

世界的に活動する政治的・宗教的に中立な環境教育団体のことです。
スウェーデンの小児癌の専門医であった、カール・ヘンリク=ロベール博士の提唱によって、1989年に発足しました。
企業や自治体などの組織を対象に、環境教育や環境対策プログラムのコンサルティングを行っています。
環境保護と経済的発展の双方を維持することが可能な社会の構築を目指しているのが特徴です。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:なにぬねの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

【二次電池】

電池の分類で、使い切りタイプの一次電池に対して、充電式のものが二次電池です。
二次電池には、ニカド電池・ニッケル水素電池・小型鉛電池・リチウムイオン電池などがあります。
100年以上前に鉛蓄電池が登場して以来、より小型でパワーがでるように開発が重ねられました。
現在は、ハイブリッド車電気自動車の動力源としての重要性が高まり、更なる性能向上がすすめられています。

posted by LaBEE at 02:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:なにぬねの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

【ネイチャーゲーム】

1979年に米国のジョセフ・コーネルが発表した『Sharing Nature with Children』で提唱されている自然体験活動プログラムのことです。
五感を使って自然を直接体験する野外活動を通して、自然への気づきを得て、他者とわかちあうことでさらに深く学びます。
現在100種類ほどのゲームがあり、いずれも自然に関する知識の有無や、年齢に関係なく楽しめるものになっています。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:なにぬねの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

【熱中症】

暑熱環境(気温高・湿度高・弱風)で発生する障害の総称です。
体内で生まれた熱と、汗や熱伝導による熱放出とのバランスが崩れて障害が生じます。
具体的には、熱失神、熱けいれん、熱疲労、熱射病などの症状があります。
ヒートアイランド現象地球温暖化の進展で、熱中症を発症するリスクは高まっており、環境省は「夏を楽しむための3原則」として

・日陰に入ろう
・帽子をかぶろう
・水分をこまめにとろう

を掲げています。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:なにぬねの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。