2008年06月25日

【古紙配合率】

紙の原料となる原料パルプのうち、古紙リサイクルした古紙パルプが占める割合(%)のことです。
グリーン購入法では、公的機関が購入するOA用紙の基準に古紙配合率が用いられています。
2008年初頭に、年賀はがきを初めとする古紙配合率の偽装があったことは記憶に新しいニュースです。
ちなみに、古紙配合率が1%でも再生紙ということはできますが、エコマークを取るためには70%以上の古紙配合率が必要です。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:かきくけこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

【エコマジネーション】

ゼネラル・エレクトリック社の環境戦略を表す同社独特の造語です。
「エコロジー」「エコノミー(経済)」「イマジネーション」を組み合わせたものです。
環境と経済が両立し持続可能な社会を実現するためには、前二つの「エコ」に関心を持ったうえでイマジネーションを働かせて取り組む必要があるとの考えによるものです。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:あいうえお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

【街区まるごとCO2 20%削減事業】

環境省が行っている、街区全体としてCO2を削減する事業を補助する制度のことです。
具体的には、デベロッパー・地権者・自治体等の関係者が協調してCO2の大幅な削減を見込める対策をエリア全体で導入し、そのエリアをまるごと省CO2化する面的対策を行う事業が対象になります。
2006年から始まり、第一号には埼玉県の越谷レイクタウンなど2件が選ばれました。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:がぎぐげご | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

【みどりの月間】

「みどり」についての国民の関心と理解を一層促進し、国民の造詣を深めることを目的として設けられた月間です。
毎年4月15日〜5月14日がその期間になります。
国民の祝日である「みどりの日(5月4日)」の「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心を育む」という趣旨にちなみ、この期間中は国公立公園の無料開放や、「みどりの式典」のほか、みどりに関する行事が全国で実施されます。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:まみむめも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

【国際生物多様性の日】

生物多様性条約が採択された日を記念して、国連が毎年5月22日を「国際生物多様性の日」と定めたものです。
毎年、統一のテーマのもと、世界各地で生物多様性に関連するイベントが開催されます。
2008年のテーマは「生物多様性と農業」です。
日本では、環境省主催で「国際生物多様性の日シンポジウム2008」が開催されました。
posted by LaBEE at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコワード:かきくけこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。